サイトマップ

 
bin/
サイト内検索
cafeteria/
DVD Videothek: 貸出サービス
ドイツ語技能検定試験対策
ドイツ語表現用例集
授業での取り組みプロジェクト作品集
受講生による授業評価アンケート
教員情報
東洋大学法学部におけるドイツ語開講情報
通貨・度量衡簡易換算システム
ドイツ語の読み物 (Lesetexte)
dlehren/
Deutsch lehren: ドイツ語教員用情報
mail/
メール送信フォーム
pub/
個人情報: 学歴
個人情報: 研究教育職歴
個人情報: 研究教育業績一覧
個人情報: 所属学会・研究会
個人情報: 社会における貢献など
topics/
過去に掲載したトピックス・過去の更新履歴
 

このサイトについて

1.サイトポリシー
 当サイトは、以下の理念をもって、わかりやすくまたコンテンツの豊富なページ作りを目指します。
 @ドイツ語という言語ツールを用いて国際的・複眼的視野をもつことのできる大学生を育成する。
 A日本とドイツの知的、文化的な交流の機会を提供する。
 B同じ目標をもった人同士が気軽に意見交換をすることができる環境を提供する。
 C言語のしくみについての研究成果を公表し、より多くの人に人間科学について考えてもらう。

2.リンクについて
 当サイトへのリンクは、営利を目的としない限り、原則として自由です。なお、リンクはトップページ(http://www.X-seminar.net)にお願いします。

3.個人情報保護
 当サイトは、ご利用いただいている皆様の個人情報の保護に最大限の注意を払っています。
 なお、当サイトが提供している掲示板「ドイツ語質問箱」への投稿者について、以下のデータがサイト管理人に送られます。投稿の際には、各自必要に応じて氏名欄には本名ではなくニックネームを記入するなどして個人が特定されないように対処してください。
 ・氏名 ・メールアドレス(記入時のみ) ・アクセスした端末のIPアドレス(迷惑アクセスを排除するためにログを取る必要があります)

4.推奨ブラウザ
 当サイトは Mozilla Firefox 5 での表示に最適化されています。Microsoft Internet Explorer 7 および 8 での動作確認もしてありますが、一部表示やレイアウトが崩れるところがある可能性があります。

5.著作権について
 当サイトに掲載している記事・写真・映像などの著作物は、日本の著作権法及びベルヌ条約などの国際条約により、著作権の保護を受けています。これらの著作物について、第1項に記載する私的使用又は引用等著作権法上認められた行為を除き、当サイトの管理人に無断で転載、複製、出版、放送、上映等を行うことはできません。
 また、利用が認められる場合でも、著作者の意に反した変更、削除はできません。また、記事を要約して利用することも、一般に著作権者の許諾が必要です。
 また、引用を行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してください(著作権法第48条)。サイト内の内容の全部または一部について、無断で改変を行うことはできません。
 以下に挙げる使用目的の場合、著作権者の権利は制限され、著作権者の承諾なしに著作物を利用できることになっています。しかし、それぞれ条件がありますので、注意してください。
私的使用のための複製
 私的使用は、著作権法で「個人的に、または家庭内その他これに準ずる限られた範囲内で使用すること」と定義されています(著作権法49条)。法的には、記事、写真などのデータをダウンロードすることも「複製」に当たります。
 しかし、複製した記事や写真をインターネット上に二次的に公開することは、その運営者が個人であっても私的使用にはならず、著作権法違反になります。インターネットに載せれば大勢の人がアクセスでき、「家庭内その他これに準じる限られた範囲」で使うとは言えないからです。
引用
 一般に、他人の作品の一部を利用することを「引用」といいますが、著作権法の第32条では、引用を次のように規定しています。
 「公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行われるものでなければならない」(著作権法第32条第1項)
 引用の際には、著作権法第48条の定めるところにより、「出所の明示」をしてください。当サイトの場合は、「X-seminar.net URL」といった表示が必要です。
教育機関での利用
 当サイトがもつドイツ語教育上の意義に賛同してくださる大学およびその構成員が、教育目的で公開している自身のウェブサイトコンテンツ上に当サイトの内容を利用する場合は、著作権者の承諾を必要としません。ただ、この場合、当サイトのURLを明記ください。
http://www.X-seminar.net